忍者ブログ

花影坂
四丁目

祭野

制作曲の歌詞とインストのまとめです。
動画で使用させて頂いたイラストで公開許可を得ているものも展示しています。

HOME

ユメクイ深海魚







呼吸する脳が溜息
退屈を吐いた
ナイモノネダリ
君の瞳が瞬き
わがままになって
嫌われちゃうな

ラビリンス 落ちた
虚像と実像
隙間を埋めて埋めて
バラバラでもいい
どうせ今夜も 夢の夢
繰り返すだけ

ゆらりゆらりゆらり揺れながら
不安な夢は喰らい尽くせ
ねぇ教えてよ クエスチョン
もっともっともっと愛されたい
君がいなきゃ僕はダメで
somehow remember how to breathe

右手 心臓に重ねて
本音はどす黒い
ヒトリヨガリ
僕が知らない世界の
僕じゃない誰か
嫉妬しちゃうな

君の声 沈んだ
感覚と神経
無意味なら捨てて捨てて
小さく震えた無力な生は
僕の内側(なか)
飼い慣らしましょう

今夜今夜今夜 君の夢
秘密のままで会いに行こう
ねぇ気付いてよ フィクション
深い深い深い濃紺の
夢が僕を飲み込んでく
髄まで侵された

それでも僕は醜いから
暗闇の海で泳がせて
綺麗な君は眩しいから
指先さえも触れられない

君を想うほどにうなされて
狂ったように取り憑かれた
あぁ めまいがする

ゆらりゆらりゆらり揺れながら
不安な夢は喰らい尽くせ
ねぇ教えてよ question
もっともっともっと愛されたい
君がいなきゃ僕はダメで
somehow remember how to breathe





イラストはクニコさん。
クニコは昔からの友人で、
「祭野」を知っている唯一のリア友です。
余談・・・リア友って単語、
なんだか響きが好きじゃないんですが、
代用できる言葉が思いつかなくて結局使ってしまいます。

イラスト、ロゴ、歌詞の配置&エフェクトがクニコ、
作詞、作曲、手書き歌詞、動画は祭野です。




最愛の君のためなら、僕はどうなってもいい。
そう思っていたはずだったのに、だんだん欲が出てきて、
愛されたいと夢見てしまう。
そんな自分がズルくて汚くて大嫌い。

そんなお歌でございます。

君の不安を取り除く、という意味で夢喰い。
僕はズルくて汚い、という意味で醜い深海魚。

(深海魚がズルくて汚いわけじゃないよ。例えとして、グロテスクな姿と真っ暗な深海でひっそり生きる感じがマッチしただけだよ。全世界の深海魚さんに告ぐ。)

とは言え私は、歌詞なんて人それぞれ、聴いて感じたままに消化もらえばいいと思っています。
なので、この歌詞はこうこうでこういう意味です!ドーン!
みたいに語り切ってしまうのはナンセンスだなぁ、と思わなくもないのですが・・・。
(あくまで私の曲の話ですよ)

今回は我ながらなかなか難解すぎると思ったので、
補足してしまいました。

なんにせよ、聴いてもらえたら嬉しいです。


+追記

リンAppendを全部使用していますが、powerはずっとボーカルと同じ音を重ねているだけなので分かりにくいかと思います。
sweetとwarmだと弱すぎたのでpowerで固めてもらいました。
PR