忍者ブログ

花影坂
四丁目

祭野

制作曲の歌詞とインストのまとめです。
動画で使用させて頂いたイラストで公開許可を得ているものも展示しています。

HOME

恋しぐれ



最初から分かっていた
君は僕のものにはならない
最後まで夢見ていた
想い続ければ報われるんだと

灯火のように照らして導いて
立ち止まる背中を押し出す
「…どうか、前へ」

恋しぐれ惑う夕闇
君のいない日々を越えて行く
小さくてか細い炎を
今もまだ消せないでいる

出会うため生まれてきた
それがすでに間違っていたの?
ありふれた恋をしたら
いつかすべてを忘れられるの?

お願い泣かないで悲しくなるから
君が行く先が光で
満ちるように

恋しぐれ伸びた影踏み
君の歌を口ずさんでみた
瞳(め)を閉じたらいつでもすぐに
記憶の中で会いに行く

さよならと震える声も腕も
愛しくて僕は何度も君に恋をする
切なく胸打つ痛みすら愛しく
心地良くなる時を待つ

恋しぐれ惑う夕闇
君のいない日々を越えて行く
小さくてか細い炎を
今もまだ消せないでいる
PR