忍者ブログ

花影坂
四丁目

祭野

制作曲の歌詞とインストのまとめです。
動画で使用させて頂いたイラストで公開許可を得ているものも展示しています。

HOME

月下忌憚




最近、久々に乙女ゲームをやり始めました。
剣が君という作品なんですが・・・や、やだー!!ツボったー!!
カッとなったテンションのまま一曲作りました。
お気に入りのENDがありまして、その世界観のイメージで歌詞を書き書き。
その歌詞を基盤にして、土曜日に作り始めて、さくっと完成しました。
方向性が定まっていたので、早かった。

・・・と、この話を投稿者コメントのところに書こうか迷ったんですが
ボカロとはあんまり関係ないジャンルの話だったので、やめておきました。
とりあえず市場にゲームを入れておこうと思います。小さなアピール。

しかし、世界観思いっきりインスパイアされているので、
これを何も言わずにオリジナル曲として出すのにも抵抗あり。

というわけでこうしてブログを書いている次第です。

作品をご存知の方なら、あっ、と思うであろう単語も歌詞に含んでいますし。
あと、自分の中でちょっと悩み所だったのが、一人称です。
本来なら「俺」としたいところなんですが、
どうにもこの曲には合わない気がして。
結局「私」としています。

ボーカルは当初レンにする予定だったんですが、
仮ボーカルをうっかり兄さんに歌わせたら(ライブラリが一番上だっただけ)、
あれ、レンよりいいんじゃない?と、そのまま兄さんにしました。

最初の「傾いた~」から「~凛と在」までがSoft、
「りたい~」からサビ終わりまでがStraight。

二番も同じ要領で変なとこで切り替えてます。
サビへ続く部分なので、Softじゃちょっと物足りなかった。

ラスサビ前の「私が~~奪らないで」と、
ラスサビのオク下がWhisper。

調声に関しては、ほとんどいじっていません。
MIDIで調整する程度で、だいたいベタ打ち。
ご希望の方いらっしゃいましたら、VSQXお渡ししますので、声掛けてください。
いつもはもっとぐっちゃぐっちゃですが・・・\(^o^)/
今回は人様にお見せできるものだと思われます。
PR