忍者ブログ

花影坂
四丁目

祭野

制作曲の歌詞とインストのまとめです。
動画で使用させて頂いたイラストで公開許可を得ているものも展示しています。

HOME

触れたいのは怪物の心臓




感覚シリーズも4曲目。
終わりが見えてきましたー。(全5曲の予定)
今年中に5曲すべて投稿するのが目標だったので、
無事行けそうな気配で一安心です。
まだ早いか。

今回は「触覚」ということで、扱いやすい?テーマでした。
しかし逆に選択肢が多過ぎて、どういう方向でいこうか悩みました。

歌詞を見てもらうと伝わるような、伝わらないような。
自分を愛せない怪物と、怪物を愛した少女をイメージしてます。

怪物っていうのは人ではない何かか。
人の道を踏み外してしまった「人」か。

その辺はお好みでイメージして聴いてもらえると嬉しいです。


ツイッターでも言ったんですが、
感覚シリーズは5曲揃ったらアルバムにしようと思っています。
(いつものエアです)

5曲以外にも何かしら入れる予定ですが、詳細は未定。
ボーカルチェンジしてセルフカバーか、書き下ろしか・・・
少し違う方向で、使用したVSQとか?
何かいいアイデアあったら教えてください。
PR