忍者ブログ

花影坂
四丁目

祭野

制作曲の歌詞とインストのまとめです。
動画で使用させて頂いたイラストで公開許可を得ているものも展示しています。

HOME

アレハタレドキ








闇夜に咲く影の花に
囚われた時代を嘆くよりも
誰そ彼の空を裂いて
切り開く未来に夢も見たい

身体中 駆け巡る
そう、それは確か、私の中
何にも代え難い記憶
目覚めれば
夜明けが近い

血色に濡れた切先が共鳴して【呼んでいる】
狂おしいほどに求める純血を
今、すべて燃やし焦がすような
熱い鼓動だけが 明日を導く


鳴り止まぬさざめきも
疾風(はやて)の如し射抜け!
そうだ爛々(らんらん)と
幾度(いくたび)も陽は昇る
色付く黎明に希望を見い出せ

罪深き恋人よ
そう、あれは遥か、昔の事
番いのまま死ぬ運命
憐れだと
嗤えばいいさ

毀れた刃(やいば) 物言わぬ骸(むくろ)の【あぁ、無情の】
声無き声を聞け刹那の風に
今、変わる動き出す時代に
光が差し込んで 明日へ導く

夜明けが近い

血色に濡れた切先が共鳴して【呼んでいる】
狂おしいほどに求める純血を
今、すべて燃やし焦がすような
熱い鼓動だけが 明日を導く






四ヶ月ぶりの投稿です。
ブログに広告が出てしまっていたことが気になって気になって。
ようやく消せましたね!!!



久々の和風曲です。

アレハタレドキは、本当は漢字で彼は誰時と書きます。
読みは何通りかあるようです。

夜明け前の薄暗い時間帯を指す言葉だそう。

幕末の乱世の中、これからやって来る新しい時代に希望を抱き、
強い意思を持って突き進んでいくイメージです。

夜明けが近い、という歌詞があるんですが
お察しの通り、坂本龍馬さんの
日本の夜明けは近いぜよ!
から来ております(*´∀`*)ww

そして今回久々に、
欠愛依存、輪廻通り、easy×crazzzy!などでお世話になった
てんさんとコラボです。

最近はお忙しくてなかなかイラストを描かれていないそうなんですが、
無理を言ってお願いしてしまいました。
てんさん、本当にありがとうございます!

綺麗なイラスト、じっくりお楽しみくださいませー!
PR